スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • スポンサー広告
  • |
    このエントリーを含むはてなブックマーク おきてがみ

【竜専】 「The End」

2009.10.25 Sun 08:21

【クライマックスシリーズ】 2nd 4回戦
18:00 東京ドーム
中日 1勝4敗 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
中 日 0 0 0 1 1 0 0 0 0 2 6 1
讀 賣 2 0 5 0 0 1 0 0 X 8 9 1

勝利投手 越 智(1勝0敗0S)
セーブ
敗戦投手 中 田(0勝1敗0S)
本塁打 【中日】 ブランコ 2号(4回表ソロ)
【讀賣】 谷 1号(3回裏満塁)

にほんブログ村 中日ドラゴンズ このWebページのtweets
人気ブログランキングへ


短期決戦の怖さを

オレンジ色の憎い奴らに

十二分に見せ付けられました。

防御率トップと最多勝投手、

打撃部門二冠王を

擁しても勝てない。

それが短期決戦の難しさ。

野球の難しさ。



最後に。

トラックバック、コメント等を下さったドラブロガーの皆様方、

1年間本当にありがとうございました。

来年も、よろしくお願いします。


【観戦成績】
22勝23敗1分 勝率.489

負け越してもうた・・・・・



勝利はすぐそこに

我が中日ドラゴンズ

  • 中日ドラゴンズ
  • Dragons 2009
  • | comment:0 |
  • trackback:11
  • |
    このエントリーを含むはてなブックマーク おきてがみ

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

  ⇒ 最近、amebloとseesaa,cocologへのTBが不調です。時間が経てば送れるのですが、すぐに返せない場合があります。m(_ _)m

セ・リーグCS 第2ステージ第4戦 終戦

去年と同じ形で2009年のドラゴンズのシーズンが終わりました。 昨日の最後に書いた通り、本当にあっさり終わってしまったことには呆れるしか...

【09/10/24】ドラゴンズ-ジャイアンツ【CS2S4戦目】

{/star/}中日{/v/}巨人 (東京ドーム、46535人) 中 日 000 110 000|2 巨 人 205 001 00×|8 勝:越智3試合1勝 S:- 敗:中田1試合1敗 {/baseball/}本塁打{/baseball/} 谷1号(4)(中田)ブランコ2号(1)(東野) {/roket/}

5度目の3タテで今季終了

○CSセ 第2ステージ4試合目(東京ドーム・観衆46535) 巨人8-2中日(中日1勝4敗0分) ○スタメン 中日1遊井端2二荒木3三森野4一ブランコ5左和田6右野本7中藤井8捕谷繁9投中田巨人1遊坂本2中松本3三小笠原4左ラミレス5一亀井6右谷7捕阿部8二古城9投東野 ○責任投手 勝:

G8-2D(10.24):CS2nd Game4

クライマックスシリーズのセカンドステージ第4戦。昨日からの流れを変えられず敗戦。今シーズンのドラゴンズの試合はすべて終わりました。 本年もDragons Mega Hitをご覧いただきありがとうござい

12ゲーム差だったシーズン通りの完敗、敗退

最後に伊藤が投げたことが慰めという完敗で、2年連続CS敗退。

見せつけられた力の差、落合竜Gに3連敗で終戦。

ダメージ残る逆転負けで、実質1勝3敗。 日本シリーズに進出するためには、残り3試合、 すべて勝たなくてはいけない状況となったドラゴンズ。 迎えた東京ドームでのCS第2ステージ・巨人との第4戦。 しかし先発に立てた中田が立ち上がりから大乱調。 自らの失策と適時打で2

完敗でおしまい

今年も一年間、お疲れ様でした… 最後の最後に今季の課題がいっぱい出ちゃった感じではありました →(ニッカン式スコア) 中 日┃000│110|000┃2┃ 読 賣┃205│001│00×┃8┃ ○ 東野 S ● 中田 本塁打:D ブランコ    :G 谷 投手D 中

終焉!

【クライマックスシリーズ2ndステージ】vs巨人最終戦in東京D 観客 46535人 TN 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E 中日 0 0 0 1 1 0 0 0 0 2 6 1 巨人 2 0 5 0 0 1 0 0 x 8 9 1 対成績 中 ☆ 巨 ☆ ☆☆ ☆ 継投 中 中田-パヤノ-小林正-河原-ネルソン-伊..

落合竜終戦

今年も、最後の最後まで我々ドラファンを楽しませてくれました。 ドラの全選手に感謝の気持ちを伝えたいですね~~~ 本当に、お疲れ様でした。 CS第二ステージでは、殆ど完敗でしたが この苦い経験は、きっと次年度へ大きく成長してくれると信じています。 吉見、...

無念ながら終戦

立浪の最終打席はレフトフライ。 (屈辱のラストバッターにならなかったのはせめてもの救いだけれど、まだ何試合も勇姿を見せてほしかった…。) 井上会長の最終打席は一塁ゴロ…を亀井選手がエラー。 (ドラゴンズ一筋ご苦労様でした。今度は指導者としてユ...

終戦

初戦こそ第1S勝ち上がりの勢いで取りましたが、二戦目以降は、レギュラーシーズンのゲーム差通りの実力差が出ました。 とりあえず立浪の現役最終打席を生で見られただけで満足!、と自分に言い聞かせています。 (以下、帰宅後追記分)
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。